ブログ13◇レイキ伝授後、どうすれば美容レイキヒーリングの手になるの?

ブログ

 レイキを伝授するスクールにもよりますが、私のところでは、レイキ伝授後にレイキの手を成長させるトレーニング方法を教えています。

 前の記事で書いた合掌のトレーニングと、レイキヒーリングならではの訓練があるのですが、とにかく「正座で合掌30分」を毎日やるだけでも手が変化しますのでおすすめです。

 そして、ここでは美容レイキヒーリングにふさわしい手を作る方法も教えたいと思います。

 美容レイキヒーリングにふさわしい手というのは、抗重力のエネルギーを積極的に伝える手です。

 分かりずらいですね。つまり垂れ下がらないようにリフトアップさせる手と言うとイメージできるでしょうか。

 美容レイキヒーリングのリフトアップ手法としては、圧して、持ち上げる、という手技を使います。その時の手は、吸盤のように吸い付く手が理想です。

 そんな手になるためには、手の平が乾燥したり、ガサガサ荒れないようにいつもケアすることが大事です。うるおっていて、ふわふわした手でなくては、吸盤のように吸い付くことはできませんから。

 さらには力加減を身につけることも重要です。レイキの手で圧するときに、あまり強い力で押さないことです。強く押してしまうと、皮下の感覚受容器が危険信号を脳に送り、脳は危険のある個所の筋肉を硬くして防御します。

 必然的に交感神経が優位になってしまい、ヒーリングの脳波ではなく覚醒の脳波になり、リラックスもできません。

 ですので力加減が大事です。そのためのトレーニングをお伝えします。

1.自分の両ほほを、自分の両手でそっと触れ、頭のほうへそっと持ち上げる。

2.右手はおでこ、左手は後頭部に当て、頭頂のほうへそっと持ち上げる。

 まずは自分の顔、頭で練習して、気持ちいい力加減を見つけてください。

私は皮膚が2ミリ押されるくらいの圧が気持ちいいです。この力加減をいつもいつもできるように、私は暇なときにたくさんトレーニングしました。

 顔、頭で感触がつかめたら、次は腕を使って練習してみましょう。

1.右手の平で、左手の甲を包むようにそっと触れ、そっと圧をかけ、1ミリだけ手首のほうに引っぱる。

2.手の平で、右手の甲を包むようにそっと触れ、そっと圧をかけ、1ミリだけ手首のほうに引っぱる。

 微細な感覚ですが、すぐにできます。やさしく圧をかけ、たった1ミリ皮膚が動くようにずらすのです。すべてが気持ちいいはずです。

 この2パターンの手のトレーニングを続けると美容レイキヒーリングにふさわしい手ができますので、このあと説明する具体的な方法を簡単にマスターできるようになります。 

 まずはトレーニングを日課にしてください。ヒーラーは1日にしてならず。続ければ続けるだけ、ヒーリングにふさわしい人になっていくはずです。

スピリチュアルレイキセンター

東京都中野区東中野4-4

ogaxtakayuki@gmail.com

☎080-5400-1010

スピリチュアルレイキセンター

ベストヒットジャパン

タイトルとURLをコピーしました