ブログ2◇レイキにはどんな美容効果があるの?

ブログ

レイキは宇宙のどこにでもある気ですが、その中で一番神聖な気のことをレイキと名付けていると思ってください。レイキについてはのちほど詳しく説明します。

その神聖な気をヒーラーの手を通して相手に流すことをレイキヒーリングと言います。

レイキヒーリングは、手でそっと相手の身体に触れていきます。このときに皮膚の1~2ミリ内側にある感覚受容器と呼ばれる細胞を刺激します。感覚受容器は脳へ皮膚表面の感覚を伝えるチェックポイントのようなもので、体のいたるところにあります。

例えば舌には、たくさんの味覚細胞があり、甘い、辛い、しょっぱい、苦い、などを特定の細胞が感じて、脳へ情報を送り、私たちは味を判断しています。その舌にある細胞も感覚受容器のひとつです。

感覚受容器は皮膚の表面に近いところにも多くあり、レイキヒーリングでタッチするときに必ず刺激しています。

この感覚受容器は主に快・不快を感じる受容器で、表面をそっとなでると眠くなるような快の感覚を引き起こします。逆にグッと強く押すと不快を感じ、脳が筋肉に指令を送って、押された筋肉を硬くします。

ですので、レイキヒーリングで触れるときは、そっと1~2ミリへこむようなソフトタッチがおすすめです。

リラックスがもたらされると、うとうと眠くなってきますが、この状態のとき脳波がアルファ波になっているはずです。アルファ波は癒しの脳波ですので、美の大敵である脳疲労を軽減させるのに効果的です。

脳を癒すことは健康で美しくあるために不可欠です。「最近悩み過ぎて肌も荒れてきた」という経験は誰にでもあります。思考が働いたままで脳が休めないでいると、どうやら美容にも大きな変化が現れるみたいです。私には、脳と肌はつながっているように感じます。

レイキヒーリングによりアルファ波をたくさん感じると、脳のストレスも楽になるかもしれません。ちょっと言い方があいまいですが、薬事法というのがあって、ズバリ言い切ることができませんので、断定を避けることをご了承ください。

さて、レイキヒーリングの美容効果は、手で触れる効果だけではありません。とはいえ、薬事法があるので、科学的根拠をもとに書かなければいけないのですが、レイキヒーリングは見えない気の話です。まだ科学が追い付いていない部分も多々あります。

それでもなんとか伝えたいので書きます。

レイキヒーリングを受けると、神聖な気が流れ、細胞が喜びます。細胞は純粋な子供のような存在ですので、活き活きとはしゃぎます。私の感覚ですが、細胞は「元気に走り回りたい」といつも思っていると思います。

つまり、レイキの気はガソリンのようなもので、エンジンである細胞に燃料を与える給油の役割がレイキヒーリングなのです。燃料を与えられたエンジンはフル回転します。

レイキが細胞を動かす、という科学的根拠はありません。レイキが細胞の燃料のようなもの、という根拠もありません。でも私にはそう感じるので書きました。

この先、私の感覚でしか書けない部分が多くなりますが、すべてイメージの世界と割り切ってお付き合いしていただけると嬉しいです。

いつか高次元の現象について科学が証明できる日が来ると思います。その日まで、レイキヒーリングはイメージの世界、作り話の世界に甘んじるしかありません。

でも、それでいいんです。分かる人が分かれば、したい人がすればいいんです。レイキをはじめ、見えないスピリチュアルの学びも、選択科目のようなものですから、自分が学びたくなったら学べばいいと私は思っています。

スピリチュアルレイキセンター

東京都中野区東中野4-4

ogaxtakayuki@gmail.com

☎080-5400-1010

スピリチュアルレイキセンター

ベストヒットジャパン

タイトルとURLをコピーしました