ブログ5◇レイキは内側から肌を美しくできるの?

ブログ

レイキと美容成分の相性、そしてレイキとマッサージ効果の相性を見てきましたが、実はレイキヒーリングには、身体の内側から肌体力を底上げするようなパワーが秘められています。

正しいスキンケアをしても、なかなか肌が改善されなかったり、ベストな美容マッサージをしても、思うように美肌にならない、という経験はありませんか。

肌は非常に神経質にできているので、外部からの刺激である美容成分や美容マッサージだけでは変化しずらい人もいます。

レイキヒーリングは、メンタルヘルスにおける効果もあり、海外のレイキヒーラーにはカウンセラーとして心の健康をサポートする役割を担っている方もたくさんいます。

週2回、レイキヒーラーのセッションを受けながら食事ダイエットを成功させたセレブもいるほど、レイキの精神的な支えは美容シーンでもますます必要とされてくるでしょう。

さて、具体的にメンタルヘルスのポイントを見ていきます。

最初に取り上げたいのは「良質睡眠」です。肌をよみがえらせようとすると、つい効果的な成分を食べ物や飲み物から摂りたくなりますが、摂取よりも先にしてほしいことが睡眠の見直しです。睡眠はメンタル要素が大きくかかわっています。

肌の修復は細胞分裂によって起きるのですが、その分裂が活発に起こるのが寝ている間です。起きている時間帯は食物の消化や筋肉の燃焼、なかでも脳にエネルギーが取られてしまい、肌を修復するほうにエネルギーが回ってきません。

睡眠の質と量が、肌を生き生きさせるカギです。だいたい6時間あれば肌の修復に良いとされています。一番の修復タイムは夜10時から深夜2時ですので、遅くても深夜0時には就寝を目指したいところです。

ということで、まずは睡眠リズムを整えましょう。毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きることを決めてください。そのうえでレイキヒーリングです。

寝る時間を決めてもあれこれ思考が働いてスムーズに眠れない、という人も安心してください。就寝前の10分、レイキヒーリングをすればいいのです。

朝起きても熟睡した感じがしない、という人も大丈夫。就寝前のレイキヒーリングがメンタルを癒し、深い眠りへと誘います。

良質睡眠のためのレイキヒーリングは、仰向けに寝た状態で、胃のあたりと、おへそのあたりに手を置きます。左右どちらの手が胃でもおへそでも構いません。5分ほどで、不思議と気が楽になってきますのでお試しください。

睡眠の次に大事なのは「便秘対策」です。便秘は美肌の大敵です。水分を摂ることも必要ですが、不安や怒りなどメンタルが乱れていると、脳ばかりが活発になり、腸の働きが弱くなって便通も悪くなりがちです。

胃、小腸、大腸をレイキヒーリングすると、不思議におなかがキュルキュル鳴って、気持ち良く腸が動き出す感覚があります。不安や怒りも忘れて楽になります。

便秘解消のためのレイキヒーリングは、仰向けになり、右手と左手をおへその上下にそっと当てて5分。これで便秘対策ができるので、良質睡眠のレイキと合わせて10分、ぜひお試しください。それでも眠れない場合は当てる時間を長くしてみましょう。

最後にメンタルヘルスで大事なレイキヒーリングのテクニックを書いておきます。

人間には喜怒哀楽がつきものです。感情が動くのが人間だからです。でも、ひっきりなしに感情が動いていては疲れ果ててしまいます。肌にいいわけありませんよね。

そんな状況から抜けるには、まず不安や怒りの原因を探すことをストップします。不安なこと、怒っていることは、事実としてあるのですから、原因を引っ張り出して責めても感情は変化しません。

この理屈が腑に落ちたら、レイキヒーリングを始めます。

手を当てるのは胸中央と鎖骨中央です。左右どちらの手が上でも構いません。片方は鎖骨の中央部、もう片方は胸の中央部に当てます。手のひらが交差して平行になるようにしてください。

このポジションはメンタルポジションです。心に沸いた感情をポジティブにします。言いたくても言えなかった我慢の感情を癒します。

寝た状態でもできますが、私は普段、日常的にこのポジションを使っています。スーパーまでの行きかえりや、ホームで電車を待つとき、テレビを見ているときに、ふと自然に両手を置いてヒーリングしています。

メンタルポジションはじわじわと効いてきますので、いつでも無意識にできるくらいになるとお得です。

スピリチュアルレイキセンター

東京都中野区東中野4-4

ogaxtakayuki@gmail.com

☎080-5400-1010

スピリチュアルレイキセンター

ベストヒットジャパン

タイトルとURLをコピーしました